Osaka Metro 沿線のまちあるきスポットをご紹介!Osaka Metro まちさんぽ

 住み慣れた大阪のまち、毎日通い続けている大阪のまち。まちさんぽで歩いてみて、初めて気づいた新しい街の発見に、感激し、
 つい誰かに話したくなる。大阪がもっと好きになる。この街をもっと大切にしたくなる。
 そんなおさんぽコースのご紹介です。

 ルートをそのまま辿るもよし、少し寄り道してみるのもよし、あなたのまちさんぽをお楽しみください。
 「OsakaMetro まちさんぽ」の最新号は Osaka Metro 各駅で配布しております。

 地図だけでは不安な方、もっと深くこのコースのことを知りたいという方におススメなのが、ガイド付きのまちさんぽ。
 大阪あそ歩のベテランガイドがあなたをサポート。リーフレットに掲載しきれなかったまだまだ面白い大阪の魅力をたくさん教えてくれます。
 (「大阪あそ歩」ホームページ http://www.osaka-asobo.jp/

今後配布予定のコース

全駅での配布期間 コース拠点
2022年6月3日(金曜日)~2022年6月30日(木曜日) 京橋(長堀鶴見緑地線)
2022年7月1日(金曜日)~2022年8月4日(木曜日) なんば(御堂筋線・四つ橋線・千日前線)
2022年8月5日(金曜日)~2022年9月1日(木曜日) 本町(御堂筋線・四つ橋線・中央線)

※各駅でのリーフレット配布は各駅の在庫がなくなり次第、早期に終了することがございます。



バックナンバー
 (駅名をクリックしていただくとPDFファイルを表示します。)

発行日 コース拠点 コースタイトル
2022年5月6日(金曜日) 八尾南(谷町線)NEW!! 空港と古代史が共存するまち・八尾南
2022年4月1日(金曜日) ポートタウン西(ニュートラム) 南港ポートタウンを歩く
2022年3月4日(金曜日) 九条(中央線) 九条下町・庶民の文明開化
2022年2月4日(金曜日) 文の里(谷町線) 学芸の町・文の里
2022年1月7日(金曜日) 谷町四丁目(谷町線・中央線) 難波宮ロマン紀行
2021年12月3日(金曜日) 江坂駅(御堂筋線) 榎坂村と蔵人村を歩く
2021年11月5日(金曜日) 新森古市(今里筋線) 森小路遺跡と大阪大国技館のまち
2021年10月1日(金曜日) 都島駅(谷町線) 鵺が眠るまち・都島
2021年9月3日(金曜日) 北加賀屋駅(四つ橋線) 木津川河口の近代工業拠点
2021年8月6日(金曜日) 南巽駅(千日前線) 仁徳の堤・万葉の里
2021年7月9日(金曜日) 新金岡駅(御堂筋線) 日本最古の国道・竹内街道へ
2021年6月11日(金曜日) 南港東駅(ニュートラム) 大阪南港かもめ大橋を歩く
2021年5月14日(金曜日) 岸里駅(四つ橋線) 阿倍氏のふるさと阿倍野を横断
2021年4月16日(金曜日) 日本橋駅(千日前線・堺筋線) 世界に誇る文楽と日本一の黒門市場
2021年3月19日(金曜日) 西長堀駅(千日前線・長堀鶴見緑地線) 阿弥陀池から土佐藩邸周辺を廻る
2021年2月19日(金曜日) 高井田駅(中央線) 旧大和川沿いに開けた高井田村
2021年1月22日(金曜日) 横堤駅(長堀鶴見緑地線) 寝屋川と古川がもたらした農村地帯
2020年12月25日(金曜日) 南森町駅(谷町線・堺筋線) 天満東寺町から天満宮へ
2020年11月27日(金曜日) 瑞光四丁目駅(今里筋線) 説話に彩られた瑞光・小松
2020年10月30日(金曜日) 桜川駅(千日前線) 西道頓堀川の歴史を歩く
2020年10月2日(金曜日) 千林大宮駅(谷町線) 京街道・野崎街道の交差点は主婦の商店街
2020年9月7日(月曜日) 玉造駅(長堀鶴見緑地線) 真田幸村の真田丸を歩く
2020年8月7日(金曜日) 新深江駅 (千日前線) 大坂から東へ、古代道の交易拠点
2020年7月10日(金曜日) 平野駅(谷町線) 環濠自治都市・平野郷めぐり
2020年6月12日(金曜日) 玉川駅(千日前線) 野田の玉川、藤の道
2020年3月27日(金曜日) 西中島南方駅(御堂筋線) 大阪の水源地と摩天楼の遠望
2020年3月13日(金曜日) 東梅田駅(谷町線) 東梅田の繁華街の社寺めぐり
2020年2月28日(金曜日) 松屋町駅(長堀鶴見緑地線) オランダ人も訪れた住友銅吹所
2020年1月31日(金曜日) あびこ駅(御堂筋線) 古代豪族・依羅吾彦の里めぐり


※バックナンバーについては、上記にてご覧いただくか、各コースの拠点駅で配布しておりますので、ご利用ください。

1つ前に戻る