阪急電鉄、阪神電車、大阪シティバスとの磁気連絡定期券の発売を終了します

[2022年6月15日]
 Osaka Metro は、阪急電鉄株式会社、阪神電気鉄道株式会社、大阪シティバス株式会社(バス2キロ未満の通勤連絡定期券を除く)との磁気の連絡定期券の発売を2022年9月12日(月曜日)で終了し、ICOCA連絡定期券のみの発売とします。
 ICOCA定期券は、あらかじめチャージ(入金)することで定期区間外や他の交通機関でも利用ができるほか、紛失した場合でも再発行ができるなど、お客さまの利便性向上につながります。
 より便利で安心してご利用いただけるICOCA定期券を是非ご利用ください。

1 発売終了日
  2022年9月12日(月曜日)
  ※2022年9月13日(火曜日)以降、対象各社との連絡定期券はICOCA定期券のみを発売します。

2 発売を終了する定期券
  Osaka Metro と以下の各社をまたがる磁気の連絡定期券(通勤定期券及び通学定期券)
  ・阪急電鉄株式会社
  ・阪神電気鉄道株式会社
  ・大阪シティバス株式会社※(バス2キロ未満の通勤連絡定期券を除く)
  ※共通全線定期券、バス全線定期券(昼間割引定期券を除く)も発売を終了します。
  ※バスの区間が2キロ未満の定期券及び特別割引定期券は引き続き磁気券で発売します。

3 ICOCA定期券のご案内
  ・既にICOCAをお持ちの場合は、お持ちのICOCAに定期券を搭載できます。(SMART ICOCA・KIPS ICOCA・記念ICOCAは除く。)
  ・ICOCAをお持ちでない場合、定期運賃に加えデポジット500円が必要です。デポジットはICOCA返却時に返金します。
  ・ICOCA定期券は、あらかじめチャージ(入金)することで、定期区間外をご利用いただくこともでき、紛失した場合にも再発行ができるなど、より便利で安心してご利用いただけます。

4 磁気連絡定期券の発売終了後の取扱い
  ・既にお持ちの磁気連絡定期券は、2022年9月13日(火曜日)以降も通用期間終了までご利用いただけます。
  ・既にお持ちの磁気連絡定期券は、通用期間中であってもICOCA定期券に変更することができます。

5 お客さまお問い合わせ先
  Osaka Metro・シティバス案内コール 電話番号:06-6582-1400(8時00分から21時00分 年中無休)

  ※「ICOCA」及び「SMART ICOCA」は、西日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
  ※「KIPS」は、近鉄グループホールディングス株式会社の登録商標です。

1つ前に戻る