Osaka Metroの5月15日(土曜日)以降(土・日・休日ダイヤ)の運行本数の減便について

[2021年5月12日]

 Osaka Metroは、2021年5月15日(土曜日)から当面の間、土・日・休日ダイヤの9時頃から終電までの間を2割程度減便します。

 新型コロナウイルスの感染拡大により医療体制がひっ迫する状況のなか、大阪府での緊急事態宣言の延長が決定し、また、大阪市からの協力要請があり、当社としましても、感染拡大防止の観点から、社会経済活動に支障の無い範囲で、外出抑制を促すため、減便を継続することとしました。

 なお、2021118日(月曜日)から実施しています平日22時以降の減便につきましても引き続き行います。

 ご利用のお客さまにはご不便をおかけしますが、ご理解ご協力賜りますようお願い申し上げます。


1 実施内容

1)土・日・休日ダイヤの9時頃から終電までの間の減便(2割程度)

 ・実施期間 2021年5月15日(土曜日)から当面の間

 ・対象路線 Osaka Metro全9路線(御堂筋線、谷町線、四つ橋線、中央線、千日前線、堺筋線、長堀鶴見緑地線、今里筋線、ニュートラム)


2)平日ダイヤの22時以降の減便(2割程度)

 ・実施期間 2021118日(月曜日)から当面の間

 ・対象路線 Osaka Metro 御堂筋線、谷町線、四つ橋線、千日前線、長堀鶴見緑地線、今里筋線、ニュートラム

 ※ 中央線と堺筋線は通常ダイヤで運行します。

1つ前に戻る