大阪・まち・再発見・ぶらりウォーク第5回“大阪七福神をめぐる”を開催します【2019年1月19日(土)開催】

Osaka Metro沿線を歩いて再発見!

 第5回目は「大阪七福神をめぐる」と題し、谷町四丁目駅から大阪の七福神をめぐるコースです。真田幸村が大阪城から抜け穴を掘ったと言われる三光神社から聖徳太子が建立した日本仏法最初の大寺四天王寺まで大阪市内の七福神をめぐります。初春の一日、福を授かりにまいりませんか。お一人でも大丈夫ですので、お気軽にご参加ください。

(主催:大阪市高速電気軌道株式会社)


※2018年度実施予定のコース一覧ページへのリンク

第5回 大阪・まち・再発見・ぶらりウォーク

 “大阪七福神をめぐる” ≪約9キロ 家族向き 街歩き≫

実施日

2019年1月19日(土曜日)

 雨天決行(気象警報が発令もしくは恐れがある荒天時は、中止とさせていただきます。)
※ 中止時は、朝7時にOsaka Metro各駅の改札付近にポスターを掲出します。
※ 朝8時からは、Osaka Metro・シティバス案内コール 電話06-6582-1400(8時から21時)でもお問い合わせが可能です。

集合(受付)時間
9時30分~10時00分

集合(受付)場所
谷町線・中央線 谷町四丁目駅 東改札前【スタート】




コース概要
谷町四丁目駅【スタート】 ⇒ 
⇒ 難波宮跡公園 ⇒ 越中井  ⇒ 三光神社 ⇒ 長久寺 ⇒ 法案寺 ⇒ とんぼりリバーウォーク ⇒ 大乗坊 ⇒ 大國主神社 ⇒ 今宮戎神社 ⇒ 四天王寺布袋堂 ⇒ 谷町線 四天王寺前夕陽ケ丘駅【ゴール】(約9㎞)
予定であり天候や道路工事等の関係でコースを変更することがあります。

参加方法
(1)開催日の受付時間(9時30分~10時)にスタート受付でコースマップをお渡しします。
(2)コースマップと矢印を頼りにゴールとなる谷町線 四天王寺前夕陽ケ丘駅を目指していただきます。
ご参加いただきゴールされた方には、2018年度スタンプカードにスタンプを捺印します。全8回中6回以上参加いただいた方に完歩賞を差し上げます。(ただし、第8回に参加された方に限ります)
ゴールポイントは15時30分をもって終了いたします。あらかじめご了承ください。

参加費
 無料。ただし交通費、拝観料等は各自でご負担ください。

持ち物
 歩きやすい服装・弁当・飲み物・雨具など。

その他【注意事項】
1.健康状態がすぐれない方は、ご遠慮ください。
2.天候等の理由により、コースを変更することがあります。
3.参加者のけがや他に与えた損害等については、主催者は一切責任を負いません。万一生じた場合は、参加者の負担となります。
4.定められたコースから離れる場合は、棄権されたものとみなします。
5.道いっぱいに広がると他の歩行者や車両の妨げになります。
6.歩行喫煙やたばこのポイ捨てはやめましょう。
7.ごみ・空き缶等は各自で持ち帰りましょう。
8.交通ルールを守りましょう。
9.神社仏閣をお参りの際は、参拝のルールをお守りください。
10.係員の指示に従わない場合は、参加者とみなしません。

◆ お問い合わせ  Osaka Metro・シティバス案内コール 電話06-6582-1400(8時から21時 )
ご注意:朱印料、絵馬代等については、参加者ご自身の負担となりますので、ご理解の上ご参加ください。

参考:大阪七福神めぐりとは
 七福神信仰は室町時代から盛んになり、大阪では七社寺で浪速七福神として一年分のご利益を授かるお参りとして、また、一日でゆっくり回れる範囲に七社寺があるため行楽気分でお参りできると人気を得て庶民に親しまれてきました
 御朱印帳や色紙に朱印をいただく方や豆絵馬(100円)を購入される方など、個人個人の楽しみ方で福を授かりに楽しく歩きましょう。




 ゴール到着予想時間 11時30分~13時30分ごろ(ゴール受付は15時30分まで、ゆっくりとお楽しみください。)

1つ前に戻る