Osaka Metro堺筋線天神橋筋六丁目駅での仕上げモルタルの落下について

2018年7月6日発表

2018年7月6日(金曜日)17時25分頃、Osaka Metro堺筋線天神橋筋六丁目駅の北改札内で、天井の仕上げモルタルが落下しました。
なお、お客さまにお怪我はありませんでした。

  1. 発生場所
    Osaka Metro堺筋線天神橋筋六丁目駅 北改札内通路
    (大阪市北区浪花町14番28号)

  2. 発生日時
    2018年7月6日(金曜日) 17時25分頃

  3. 落下物
    仕上げモルタル
    (大きさ850ミリメートル×900ミリメートル×厚さ10ミリメートル、重さ約16キログラム、天井高さ2.3メートル)

  4. 状況
    2018年7月6日(金曜日)17時25分頃、北改札にいた駅員が何かが落ちる音を聞き、駆け付けたところ、北改札内通路の天井の仕上げモルタルが落ちているのを確認しました。
    なお、お客さまにお怪我はありませんでした。

  5. 対応
    同駅の同様の天井箇所を緊急点検し、直ちに落下の恐れがないことを確認していますが、営業終了後、少しでも浮きがある箇所については、仕上げモルタルを撤去します。また、同様の材質・施工の駅について緊急点検を実施します。

1つ前に戻る