Osaka Metro 御堂筋線中津駅での列車出発時の開扉について

[2020年11月13日]

 2020年11月13日(金曜日)7時57分頃、御堂筋線中津駅において、列車の出発時に開扉させた事案が発生しました。
 ご利用のお客さまにはご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
 なお、お客さまからお怪我の申告はありません。

1 発生日時
 2020年11月13日(金曜日)7時57分頃

2 発生場所
 Osaka Metro 御堂筋線中津駅(千里中央方面行)
 (大阪市北区中津1丁目13番19号)

3 当該列車
 7時19分なかもず発千里中央行 10両編成(約1,170人乗車)

4 発生状況
 2020年11月13日(金曜日)7時57分頃、御堂筋線中津駅において、お客さまの乗降が完了した後、車掌が列車の扉を閉めたところ、扉からお客さまのマフラーが出ているのを発見したため、再開扉を行ったと同じタイミングで、運転士が列車を出発させたことにより、扉が開きだすと同時に列車が動き出し、約1.8メートル進んだところで停車しました。

5 影響
 お客さまからお怪我の申告はありません。
 なお、列車の遅れはありません。

6 乗務員
 運転士 経験 16年10か月

7 原因及び対策
 運転士が、出発準備の際、運転ハンドルの操作を誤ったことによるものです。
当該運転士に対し厳正に対処するとともに、今回の事象を全乗務員に周知し、再発防止に向けた停車中の運転ハンドルの操作方法について周知徹底してまいります。

1つ前に戻る