Osaka Metro 御堂筋線動物園前駅での列車扉の開扉操作誤りについて


[2020年8月12日]

 2020年8月12日(水曜日)7時43分頃、Osaka Metro 御堂筋線動物園前駅において列車の扉を開閉せずに出発し、お客さまが乗降できない事象が発生しました。
 お客さまにご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

 1 発生日時
  2020年8月12日(水曜日)7時43分頃

 2 発生場所
  Osaka Metro 御堂筋線 動物園前駅(江坂・新大阪方面行)
  (住所:大阪市西成区太子1丁目6番12号)

 3 当該列車
  7時41分 天王寺発新大阪行 10両編成

 4 発生状況
  2020年8月12日(水曜日)7時43分頃、御堂筋線動物園前駅において、列車の扉を開閉せずに出発しました。動物園前駅出発後、車内のお客さまから車掌に申告があり気付いたものです。

 5 影響
  動物園前駅で乗車されるお客さま約10人と、降車されるお客さま約10人にご迷惑をおかけしました。
  なお、列車の遅れはありません。

 6 乗務員
  運転士 経験22年8か月
  車掌  経験13年0か月

 7 原因及び対策
  車掌の開扉操作ミスにより扉が開かず、また、扉が開いたことを確認しなかったことによるものです。
  運転士も扉の開閉を示す表示灯の確認を行いませんでした。
  今回の事象を全乗務員に周知し、基本動作の徹底について改めて指導してまいります。

1つ前に戻る