Osaka Metro千日前線鶴橋駅1号出入口の天井部からのモルタルの落下について

[2019年10月10日]

 2019年10月10日(木曜日)4時45分頃、Osaka Metro千日前線鶴橋駅1号出入口において天井部からモルタルが落下したのを駅員が発見しました。
 営業開始前であり、お客さまにお怪我はありませんでした。

1 発生場所
 Osaka Metro千日前線鶴橋駅1号出入口
  (大阪市天王寺区下味原町1番24号)

2 発見日時
 2019年10月10日(木曜日) 4時45分頃

3 落下物
 天井仕上げモルタル
 (大きさ約60cm×25cm×厚さ2cm、重さ約6.3kg、天井高さ2.25m)

4 状況
 2019年10月10日(木曜日)4時45分頃、駅員が営業開始準備のため1号出入口の格子扉を開ける際、格子扉上部の天井仕上げモルタルが落下しました。
 お客さまの安全を確保するため、当該箇所には駅員を配置していましたが、緊急点検のため6時15分から8時20分までの間、当該出入口を閉鎖しました。
 
5 対応
 天井箇所を緊急点検し、さらなる落下の恐れがないことを確認しました。
 また、同駅の同様の天井箇所を緊急点検し、直ちに落下の恐れがないことを確認しており、順次、同様の施工箇所を点検します。
 なお、当該出入口を閉鎖していた6時15分~8時20分の間、出入口には駅員を配置し、ご利用のお客さまには、他の出入口への案内を行いました。

1つ前に戻る