横浜シーサイドラインの事故を踏まえた Osaka Metro の対応について


 2019年6月1日(土曜日)に発生した、横浜市の新交通システム「シーサイドライン」での事故を踏まえ、Osaka Metro ではお客さまにより一層安心してご利用いただけるよう、ニュートラムにおいて当面の間、緊急対応を実施しますのでお知らせします。


対応内容


1 指令所の監視強化
 6
4日(火曜日)から、車止めを設置している始発駅(住之江公園駅、コスモスクエア駅)について、万全を期すため指令所の指令員による出発監視を強化し、万が一の場合は、列車を緊急停止させることができる体制をとります。


2 始発駅ホームへの監視員配置(住之江公園駅、コスモスクエア駅)
 6
4日(火曜日)から、お客さまが多い7時から19時の間、監視員を配置し、万が一の場合は、列車を緊急停止させる体制をとります。


3 車両の特別点検

 66日(木曜日)までに車両に搭載しているATO車上装置の特別点検を実施します。

1つ前に戻る