Osaka Metroは、お客さまの利便性向上と環境負荷の軽減を目的として、Packcity Japan株式会社(パックシティジャパン株式会社)と連携し、Osaka Metro今里筋線関目成育駅ほか4駅に、オープン型宅配便ロッカー「PUDO(プドー)ステーション」を設置し、2018年10月20日(土曜日)から順次サービスを開始します。

 お客さまが、配達先として駅構内のオープン型宅配便ロッカーを指定することで、通勤・通学時や早朝・夜間など、ライフスタイルに応じて荷物を受け取ることができます。また、受取人不在による宅配事業者の再配達の削減にもつながり、環境負荷の軽減にも寄与します。

 今後も、駅施設の利便性向上を図り、沿線にお住まいの皆さまにとって、さらに住みやすいまちづくりに貢献してまいります。


    • 2  宅配便ロッカーの概要

    • (1) 名称
         PUDOステーション
      (2) 設置者
         Packcity Japan株式会社
      (3) 宅配会社および取り扱い荷物
         ヤマト運輸株式会社「宅急便」
          ※今後、他の宅配会社も順次追加の予定
      (4) サービス対象者
         ヤマト運輸株式会社の個人会員(クロネコメンバーズ)
      (5) 利用時間
         年中無休 初発から終発まで
      (6) ボックスサイズ
         ・S サイズ 10口(高さ85mm×横幅440mm×奥行610mm)
         ・Mサイズ 14口(高さ180mm×横幅440mm×奥行610mm)
         ・L サイズ  4口(高さ370mm×横幅440mm×奥行610mm)

                                        宅配便ロッカーのイメージ
                                       (Packcity Japan 株式会社提供)

1つ前に戻る